DINING

Pre-reservation

2018.7.1より受付開始

2018.8.3 Fri. Grand Opening

in

大阪駅前に大人が集う
新ダイニングプレイス誕生

大阪の中心地・梅田に初の外資系シティホテルとして1986年に開業した「ヒルトン大阪」。オープン以来、国内外の賓客のご利用をいただき、地元の方々との交流を深め、大阪の街に欠かせないランドマーク的存在として進化してきました。

2018年8月3日(金)には4つのレストランが誕生し、2階レストランフロアがバリエーション豊かに生まれ変わります。現代のライフスタイルや食の嗜好の変化に応えつつ、心づくしの料理と細やかなサービス、居心地のよい空間をもってお迎えするレストランを充実させました。

コンセプトは、“#DINEAROUND”。レストラン全体を新しいダイニングプレイスと称し、地域に根づく食へのリスペクト、集って味わう体験の場、巡る楽しさの3つのテーマを各レストランで実現します。バリエーション豊かに、高感度に、アットホームに……使うほどに身近な存在に感じていただける居心地のよい食空間を目指します。

レストランは「川梅(かわうめ)」懐石・鮨、「傳火(てんか)」鉄板焼、「セントラム」グリル&ワイン、「フォルク キッチン」オールデイダイニングの4軒と、昨年オープンした「マイプレイス カフェ&バー」のあわせて5つ。ミシュラン2つ星を8年連続で獲得する高木一雄氏(京料理 たか木)が監修する和食を始め、神戸牛、近江牛などの黒毛和牛を堪能できる鉄板焼、充実のワインセラーが併設されたグリル、地域の食材が豊富に楽しめるビュッフェなどが揃い、ホテルならではのダイニングプレイスとして新しい食カルチャーを発信していきます。

全国のおいしいものが集まる“天下の台所”と言われてきた大阪は、まさに日本屈指の食の宝庫であり、エンターテイメント溢れる食都です。いずれのレストランも大阪やその近郊の地域性を生かしつつ、日々テーブルを取り囲み、食の歓びをもたらす場を提供します。さらに、大阪で培ったユニークでパーソナルな体験もお楽しみいただき、日常はもちろんのこと、誕生日や記念日といった特別な日のためのレストランとしても大いに魅力を発揮いたします。

川梅(かわうめ)
旬の食材や季節の趣向を盛り込んだ日本料理

地域の料理や食文化への尊敬の念を込め、水の都・大阪を流れる川と梅田の地名から名付けた日本料理店。空間は日本の職人の技が光るなぐり加工を施した木の壁や床に「立体組子」と呼ぶ格子をアクセントにしたモダンラグジュアリーなインテリア。テーブルや鮨カウンターを中心に、接待や記念日、誕生日の利用に最適なセミプライベートな個室もご用意しています。

料理は2010年より「ミシュランガイド」2つ星を獲得する、気鋭の料理人「京料理 たか木」の高木一雄氏が監修。長年培った和食の伝統を守りつつ、国内外でのイベントやプロデュースを多数手がける氏の経験を生かした今の嗜好や食シーンに合う懐石料理をご提供します。期間限定の旬の食材や歳時をテーマにする料理を楽しんだり、隣接する日本酒バーカウンターにて、地元のこだわりの酒蔵からセレクトした日本酒も味わっていただきます。

さらに、鮨カウンターには研鑽を重ねた職人が立ち、近海ものをはじめ全国から選りすぐった旬の魚をお楽しみいただけます。

2018.7.1より受付開始

懐石料理 川梅の店内イメージ

CENTRUM GRILL & WINE
(セントラム グリル&ワイン)
ワインセレクト充実のモダングリル

2階レストランフロアの中心に位置する、オープンライブキッチンを備えたグリルダイニング。食の都・大阪の中心地・梅田にて現代のフードカルチャーを発信していこうとする思いをラテン語の「中心」という言葉「セントラム」に込めています。

関西や瀬戸内の各地で厳選された四季折々の食材の持ち味をグリル調理でシンプルに引き出し、出来たて、焼きたてを豊かな香りと共に味わっていただきます。フレンチの経験を積んだシェフが仕込んだソースや四季折々のグリル野菜を添えるなど、クリエイティブな表現も特徴です。

お食事中は専属のソムリエがワインをご提案し、料理に合わせてお選びするペアリングメニューもお楽しみいただきます。記念日のディナーにふさわしいワインセラーに囲まれた個室では、この部屋限定のフード&ワインメニューをご用意し、思い出深い一日になるよう演出します。さらに、前菜とデザートビュッフェ付きランチコースもあり、昼夜を問わずさまざまな集まりでご利用いただけます。

2018.7.1より受付開始

  • セントラムを予約
  • 電話予約06-6347-0310
料理とワイン セントラムの店内イメージ

傳火(てんか)
シェフの語りも楽しい、鉄板焼のモダンスタイル

関西で育まれた鉄板焼スタイルを通じて地元の食を豊かに表現し、火の調理が生むおいしさを語り伝えることをコンセプトとするレストラン。インテリアは、栃の木の優雅でダイナミックな木目の無垢板をパーティションやテーブルとして大胆に用い、料理も空間もコンテンポラリーモダンを表現しています。

食材は大阪と近郊エリアの高級食材を中心に、魚介は季節により日本海や瀬戸内の豊かな漁場で揚がるイセエビ、ズワイガニ、鮑、牛肉は但馬牛を原点とする歴史ある神戸牛や近江牛などを目の前で焼き上げます。さらに香り豊かなソースや繊細な盛りつけなどの演出も魅力のひとつです。

シェフ自らが食材や料理のこだわりを熱く語り、記念日や接待、ご友人や海外の方との会食に最適な12名で貸し切れるカウンターや定員6名のセミプライベートルームも併設しています。西梅田の都会的な眺望を楽しみながら、よりパーソナルに、よりラグジュアリーに鉄板焼をお楽しみいただきます。

2018.7.1より受付開始

  • 傳火(てんか)を予約
  • 電話予約06-6347-0310
神戸牛 傳火(てんか)の店内イメージ

FOLK KITCHEN(フォルク キッチン)
昼も夜も午後も集える新スタイル
オールデイダイニング

誰もが気軽に集まれる場となるように、家族や仲間を意味するFOLKを店名にしたダイニング。インターナショナルな料理セレクションと四季折々に掲げるテーマビュッフェをお楽しみいただきます。

居心地のよいモダンなダイニング空間の中、農園から届いた新鮮な野菜を生かした料理を豊富に揃え、選ぶのが楽しくなる美しいプレゼンテーションでご提供します。昼は女性同士やママ&キッズのためのアミューズメント感溢れるランチ、夜は会社の同僚やグループのためにメニューをさらに充実させました。また、年に数回、期間限定のデザートビュッフェはこれまで以上に楽しく、写真を撮りたくなる内容に進化させています。昼も夜もテーブルで取り分けられる大きめのシェアリングプレートをご用意し、料理をシェアしながら食卓を囲む幸せを思う存分味わっていただきます。

大阪の中心・梅田にあるので人が集まりやすく、気心知れた人との誕生日会や女子会にもぴったり。一日中集える新しいビュッフェスタイルを提案します。

2018.7.1より受付開始

ビュッフェ フォルクキッチンの店内イメージ

MYPLACE CAFE & BAR
(マイプレイス カフェ&バー)
自宅と職場に次いで居心地のよい“自分の場所”

JR大阪駅前に位置するホテル1階にあり、多くのビジネスパーソンが行き交う四つ橋筋からすぐに出入りができる便利な立地にあるカフェ&バー。

ホテルラウンジのイメージを一新する、カジュアルでスタイリッシュな空間が広がり、朝食からランチ、食後の寛ぎの時間まで、自宅や職場と同じくらいリラックスして過ごせる3番目の居場所としてご利用いただけます。

ビジネスマンのランチや夜食に人気のパーコー麺やスイーツ女子を虜にするアフタヌーンティー、バータイムに楽しめるさまざまなクラフトジンなど、時間帯やシーンに合うメニューを充実。ホテルメイドのパンやベーシックなタルト、おもたせに最適なパウンドケーキなどのスイーツコレクションもテイクアウトでご用意しています。

OPEN!

  • マイプレイスを予約
  • 電話予約06-6347-0310
スイーツ・アフターヌーンティー マイプレイスの店内イメージ

地域に息づき、集い、巡る“#DINEAROUND”

商業施設、オフィスビルが集結する大阪・梅田。その中心に位置するヒルトン大阪が、この夏4つのレストランを新たにオープンします。 大阪駅前という利便性、ホテルレストランとしてクオリティを大いに生かした新しいダイニングプレイスとして、“#DINEAROUND”をコンセプトに掲げ、3つのテーマを定義づけました。

1 地域に根づく食へのリスペクト

天下の台所と称される大阪とその近郊は、豊かな食材に恵まれ、さまざまな料理や食文化を育んできました。その質の高さは全国や世界レベルで見ても注目に値するものがあります。また、関西には昔から旬の味覚を味わう習慣があり、産地や生産者をリスペクトし、わざわざ出向くことも少なくありません。淡路の鱧、丹波の松茸、日本海の蟹といった食材から、四季折々の地の野菜にも特別な愛着があります。

そんな地域ならではの素材や料理を積極的に取り入れ、満足していただける味、記憶に残る料理として、ご提供していきます。

2 集って味わう、体験の場

大阪駅の目の前にある立地のよさと利便性は、関西のハイブランドホテルの中でも随一です。しかも、レストランはいずれも日常使いはもちろんのこと、記念日、誕生日、ビジネスの会食、女子会、子供のお食い初めから七五三、大切な思い出となる結納、祖父母の還暦や敬老の日、結婚記念日などの夫婦や親子、三世代家族の特別な日にも集える、最高の場となります。

レストランはいずれの店舗もお子様連れのご利用可能で、キッズメニューをご用意しています。また、アレルギーに関してもスタッフへお声がけいただければ丁寧に対応させていただきます。

さらに、レストランフロアには個室4室があります。「川梅」のセミプライベートルームはご年配の方々のお集りや七五三や結納のお祝い、「傳火」には12名が一堂に集えるカウンター席もあり、グループ連れや外国からのお客様の接待に最適です。また、「CENTRUM」のワインセラーに囲まれた個室では記念日の食事にふさわしいワインと料理の特別なペアリングをご用意し、思い出に残るパーソナルな体験をご提供します。

個室に限らず、レストランのダイニングでも気楽に集え、「CENTRUM」のライブキッチンの目の前に置かれた6〜12名の大テーブルや、「FOLK KITCHEN」の14名テーブルはグループ利用に最適です。ビュッフェではお子様の誕生日会や仕事の打ち上げに気楽にご利用いただけ、シェアプレートをテーブルに並べ、好きなものを好きなだけお楽しみいただきます。

3 巡り、使いこなす楽しさ

ホテル1階と2階に集結した個性豊かなレストランは、大阪駅前で注目のダイニングプレイスです。多様なスタイルで構成された5つの店舗は、人数やメンバー構成、目的にお応えいたします。使いこなす毎に、ホテルならではのサービスの魅力を実感いただけるはずです。これも利便性の高い、大阪駅前に位置するヒルトンならではのことで、使うほどに身近な存在にしていただけます。

すでに1階にある「MYPLACE」は、昨年のリニューアル後、大阪で活躍するビジネスパーソンのご利用が増え、朝から夜までさまざまな人が行き交う空間として進化を遂げています。4つのレストランが誕生したことで、より幅広い層のお客様のニーズを充たし、さまざまなシーンにお使いいただけ、使い分けることで利便性は一層高まりそうです。

家族のお祝いに「川梅」、ビジネスディナーに「傳火」、記念日のデートに「CENTRUM」、お子様連れのランチに「FOLK KITCHEN」、女子会のアフタヌーンティーに「MYPLACE」……と、それぞれの集いにふさわしい場と料理を自由に選び、お楽しみいただきます。さらに、すべてのレストランを円滑にご利用いただけるお得なメンバーシップ「ヒルトン プレミアム ダイニング」会員プログラムもスタートします。

5軒のレストランが結集する新ダイニングプレイス。巡ることで、おいしく、満足できる美食が日々揃います。ヒルトンでしか出会うことのできない、至福の時をぜひこの機会にお楽しみください。